つぶレポ

羽ばたく主婦★きっと為になるお役立ちレポート。家事、育児、テレビ、節約、健康、そして三代目JSB☆

たった10分で!食パンからサクっモチっメロンパンが作れるレシピ!パンがうまく焼ける秘密のレシピも!【あのニュースで得する人損する人】

   

imgres-205月19日(木)に放送された『あのニュースで得する人損する人』より。

食パンで簡単に作れるメロンパンのレシピが紹介されました。

メロンパンは●●を入れてサクサク!●●を敷いて焼くとモチモチ!

食卓の定番である食パン。ジャムを塗ったり、マーガリンを塗ったり、レパートリーが定番化しちゃいますよね。

そこで、このレシピ!

この食パンを使って、たった10分で、外はサクサク、中はモチモチのメロンパンが作れちゃう!

パンの技能・知識を幅広く持った人に与えられる「パンシェルジュ2級」の資格を持つ、パンのスペシャリスト、バタコやんにレシピを紹介して頂きました。

 

食パンからメロンパンを作るレシピ

imgres-19

用意するもの

*食パン 1枚

*砂糖 大さじ1

*強力粉 大さじ1

*バター 20g

*バニラエッセンス 2〜3滴 なくてもOK

 

作り方

① 食パンの耳を切り落とす。

② バターを500Wのレンジで10秒を目安にチン。他の材料と混ざるくらいの柔らかさになればOK。

③ 砂糖と強力粉を溶かしたバターに入れ、ペースト状になるまで混ぜる。

 ポイント! ペットボトルのキャップは大さじ半分。キャップ2杯で大さじ1なのである!

④ ①で切り落としたパンの耳を、スプーンなどで荒削りにし、約5mm程度のパン粉にする。

⑤ ③にパン粉大さじ1を入れ、バニラエッセンスも入れ、混ぜれば、サクサク生地が完成。

⑥ 食パンにまんべんなく生地を塗り、包丁やナイフであのメロンパンの模様を付ける。

⑦ 最後にお好みで砂糖をまぶす。

⑧ アルミホイルの上にパンを乗せ、四方を囲んで土手を作り、1000Wで4分焼く。

 

外はサクサク、中はモチモチメロンパンの完成です!

冷まして食べると、生地が硬くなり、よりメロンパンに近い食感に★

 

アルミホイルでパンを焼くと、生地が伸び、モッチモチに♪

アルミホイルの上に乗せてトーストしたパンは、生地が伸びて、モチモチした食感になります。

アルミホイルのに乗せて焼くと、熱はしっかり伝えながらも、水分の蒸発はシャットアウトします。

逃げようとする水分をアルミホイルが弾き返し、パンに閉じ込めてくれるため、モチモチ食感のトーストになります!

明日の朝食からできる簡単レシピですね★

 

 

スポンサードリンク

sponsored link

 - テレビ, レシピ , , , , ,